RSS

2008北海道ツーリング4日目

鶴居~釧路~浦幌~忠類

0804map.jpg

0804g.jpg

夜中雨音で目を覚ます。
とうとう降ってきてしまった。もうどうしようもないので激しくならないことを祈ります。
時々目を覚ましては内側からテントを触って濡れていたりしていないか確かめます。
外が明るくなってきた頃になってもまだ降っているのでもう一眠りします。
次に目を覚ましたのは6時頃で雨は上がっていました。

昨日の残りのパンを食べて雨が上がっているうちに出発準備をしようと急ぎます。
外に出ると私のほかに自転車が3台増えていました。
2台はパナソニックのランドナー、もう1台はカーボンフォークのツーリングっぽい自転車でした。
すぐそばに屋根付の野外ステージがあるのでテントを乾いている場所まで運んでたたみます。

DSCN2175.jpg

7:40出発。
自転車で走り出すと微量ながら霧雨だと気づきます。
そのまま走るがとうとう小雨が降り始めてしまったのでバス停でカッパをフル装備します。

DSCN2176.jpg

結構湿度がありアップダウンの繰り返しで汗だくなってしまう。

DSCN2179.jpg

途中から釧路自転車道に入り釧路を目指します。
ここは廃線を利用した自転車道になっており以前駅だった跡地なんかも現れます。

DSCN2181.jpg

釧路川手前で終点になり一般道で釧路へ。

DSCN2183.jpg

楽しみにしていた駅前の「和商市場」でちょっと早いお昼ご飯。

DSCN2186.jpg

まずはどんぶりご飯を購入します。
大盛り1杯でもいいのですが、イクラが大好きな私は普通盛りを2杯頼んで
1杯はいくら丼、1杯は海鮮丼にします(笑)
ごはんを持ってウロウロしていると威勢の良い市場のおばちゃんにあっという間に捕らえられてしまいます。(笑)

DSCN2187.jpg

食べ終わったらお土産用にイクラと蟹、明太子を実家に送って市場を出ます。

DSCN2189.jpg

ここにきてチェーンがやばくなってきました。
とりあえず当ても無く駅周辺を周ってみますが自転車屋はもちろん100円ショップもありません。
コンビニで詳細な地図を眺めていると「ホームマック」なる名称が。
これはホームセンターに違いないと場所を頭に入れて向かいます。
多少迷いながらもホームマックに到着して「デラックスオイル」を手に入れました。

DSCN2191.jpg

以前オートバイで来た時も現地調達しようとしてかなり探すのに時間がかかった経験があります。
必要な物は持っていった方が安心できていいと思いました。
いや、実はブルベ千葉600の時100円ショップで買ったオイルを持っていこうと思ったのですが、
スプレー式は機内持ち込み不可なので諦めたんです。
けどこのデラックスオイルを見て思い出しました、「フィニッシュライン」なら大丈夫じゃん。
来年は必ず持っていこうと誓いました。

先に進みます。
国道38号を通り帯広方面へ。
この道は釧路と帯広を結ぶ幹線道路となっていて路肩が狭く交通量がすごく多い。
こういう幹線道路はなるべく避けてルートを考えているのですがここの区間だけはどうしても回避できませんでした。

道の駅「しらぬか恋問」で一休み。
イチゴミルクソフトを頂きます。

DSCN2193.jpg

直別でようやく国道と別れます。
しばらくはJR根室本線と平行して走り厚内で別れます。

DSCN2200.jpg

この頃にはもう雨は上がっており、曇り空ですがもう雨の心配はなさそうです。

DSCN2196.jpg

海沿いを走り、全く人気の無い漁村を抜けて3km程の未舗装路区間へ。
新しく砂利が敷かれていてタイヤは埋まるは、坂で後輪はスリップしまくりだわで降りて押しました・・・。

DSCN2204.jpg

ダート区間が終了。
釧路で結構時間をくってしまい18時を過ぎてだんだん暗くなってきました。
目的地まではまだまだあります。

DSCN2195.jpg

久しぶりに信号機のある交差点に出て右折、あとはこの道をまっすぐ行けば着くはずです。
完全に日が落ち今回2度目のナイトラン突入。

DSCN2222.jpg

すでにフロントバッグ上の地図は見えてません。
どの辺を走っているのか全く判らないまま走ります。
7時30分ごろ遠くに明かりを見出し安堵します。

DSCN2225.jpg

明るいっていいな~・・・これほど街灯に安心感を感じたことはありません(笑)
私の持っていた地図にはコンビニが載っていなかったのですがセイコーマートもあり良かった。

暗い中7:45に忠類キャンプ場へ到着。
バイク一人旅っぽい女性に「お疲れ様」と声をかけられます。

キャンプ場に隣接している温泉で汗を流します。

DSCN2223.jpg

休憩室のテレビでオリンピックを見てたら意識が遠のきました。
のんびりし過ぎて町の定食屋さんが閉店してしまっていたので
コンビニ弁当を買ってテントで食べます。

明日のルートを確認してすぐに寝てしまいました。


本日の走行距離: 167.39km
      最高速: 49.9km/h
     平均速度: 19.9km/h
     走行時間: 8;24;00
スポンサーサイト
コメント
432: by しのっち on 2008/08/25 at 22:13:14

takaさん、北海道まで行ってコンビニばっかりじゃないですかぁ(全く人のことは言えない、笑)
街に入った瞬間の安心感はすごくよくわかります。
地方へ行くと、街に入るまでホントに真っ暗ですもんね・・・
釧路自転車道は雰囲気いですね。
自分もあの木立の間を走ってみたいです。
それにしても、改めて釧路なんていう地名を聞くと、takaさん遠くを走って来たんだなぁ~と実感しました(笑)
うらやましい!!
あの海鮮丼もおいしそう!
でも自分は食べれません。
うらやましい!!(笑)

433: by taka on 2008/08/26 at 01:01:48 (コメント編集)

しのっちさん

いや、本当しのっちさんの言うとおりですコンビニ食じゃ寂しいです(笑)
自転車で良いルートに良い食事、良い寝床を満たすのはなかなか難しいです・・・。

釧路なんて羽田から飛行機で直接乗り込める場所です、全然遠くないですよ。
沖縄諸島を周ったしのっちさんに比べればご近所です。
というか、しのっちさん北海道走ったことあるじゃないですか~!(笑)

434: by ばんじー on 2008/08/26 at 11:25:02 (コメント編集)

いくら丼うまそー!
オイルは弁当の醤油入れに小分けにして持っていくといいですよ。
砂利道は28cでは埋まってしまいそうですね。

435: by taka on 2008/08/26 at 20:51:30 (コメント編集)

ばんじーさん

今はお土産のいくらで自宅でいくら丼を美味しく頂いています(笑)

なるほど~、シャンプーやボディーソープは小さい容器に入れて持っていっていましたが気が付きませんでした。
オイルも同じようにすれば良かったんですね。
そうそうタイヤはパンクも無く無事走りきりましたよ(笑)

▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリングに行ってます。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索