RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
594: by hiro on 2009/03/22 at 12:58:11

お疲れ様でした
車怖いですね 
無事で良かったですが私も気を付けます

595: by taka on 2009/03/22 at 14:24:52 (コメント編集)

hiroさん、お疲れ様でした。

こちらはヘッドライトも含めると4灯ですから見えていないわけ無いですからね。
人通りが少ない場所ほど危ない奴が多いような気がします。
本当、気をつけましょう^_^;

596: by おいちゃん on 2009/03/22 at 20:27:11 (コメント編集)

周りをまるで見ていない運転者が多いですからこわいですね。私もわき道から出てきたタクシーにつっ込まれそうになったことがあります。予想していたのでよけれましたが走でなければぶつけられて反対車線に押し出され・・・。

それにしてもそのサイコンの顛末が最高でした(笑
やっぱりCATEYEにこんなの作ってくれい、とメールがいいかも。

597: by koro on 2009/03/22 at 20:35:19 (コメント編集)

ご無沙汰しております。
koroです。
ご一緒しているのに気づいたら挨拶したかったです。

あの雨には参りましたね。
気温が高くなかったら私はDNSでしたよ(笑)

598: by taka on 2009/03/22 at 22:35:43 (コメント編集)

おいちゃんさん

よくあの場面で勘が働いたと思います。人間の持つ危機回避予知能力とでもいうのでしょうか(笑)
14kmの表示を見たときはズッコケましたよ^_^;
メーカーにメールしたら作ってくれますかね?
速度と距離の表示を入れ替えるだけだからそんなに難しくないとは思うんですが、
需要があるかどうかが鍵ですね・・・。


koroさん、お久しぶりです。お疲れ様でした。

koroさんのレポートと自分の状況があまりにも違いすぎて笑えました。
koroさんのPC4なんてまだ明るいし(笑)

午後から晴れという予報だったのでなんとかあの雨は乗り切れました。
でなければ休憩したコンビニから出発できませんでしたよ^_^;

599: by take on 2009/03/22 at 23:49:18 (コメント編集)

はじめまして。は、アップダウンの激しい最中でした^^

てっきり、7時スタートかと思ってましたが、メカトラでしたか。納得。

また、何処かのブルベで抜き去ってください。

600: by noahpon on 2009/03/23 at 10:24:42 (コメント編集)

おつかれさまでした!
なんだか今回はトラブルが多かったようですね。最近
のヘッドは複雑そうで・・拝見していてもピンときま
せん(^^;昔ながらのヘッドじゃないと私は・・・・
次の400はどちらに行かれます?

601: by のむ on 2009/03/23 at 12:44:28 (コメント編集)

こんにちは。お疲れ様でした!
いろいろ災難にも見舞われたようですが、無事故でなによりでした。
日光手前の坂を越えたときの景色、そして日光の雰囲気は本当によかったですね!
日光がゴールで後は遊んでっていいよ、っていうなら幸せだったのですが(笑)。

602: by ばんじー on 2009/03/23 at 18:31:14 (コメント編集)

まずは完走おめでとうございます。
この時期の雨は辛いですね。

事故に至らなくてなによりです。
私は2度ぶつけられてます。orz
他人の運転は当てにしない。
自転車の場合、被害者になる可能性の方が圧倒的なので自己防衛しかないですよ。

603: by taka on 2009/03/23 at 22:36:59 (コメント編集)

takeさん、お疲れ様でした。

私には日光往復300kmにミニベロで挑むことすら考えられないですが(笑)
それに結構楽しそうに坂道走ってましたよ(^^)


noahponさん

本当に・・・出発前夜からトラブル続きでした^_^;
ヘッドが抜けたときは一瞬焦りましたが専用工具は不要だったので直せました。

もちろん沼津400です!(^^)

604: by taka on 2009/03/23 at 22:50:32 (コメント編集)

のむさん、お疲れ様でした。

あんな絶景が広がっているとは思わなかったのでなおさら良かったです。
ブルベに観光地を入れると記念写真でなかなか先に進めず意外と強敵でした(笑)


ばんじーさん、ありがとうございます。

雨があがった後すぐ晴れて気温も上がったので助かりました。

自動車の切れ目を単独で走っていたりすると無理矢理割り込んできたりするから危険ですね。
そんんな運転をする人間ですから事故しても当然逃げるでしょうしね。
停車してもほんの数秒ですから優先道路でも相手にゆずる気持ちで走ります。

605: by sakakaze on 2009/03/24 at 00:12:53 (コメント編集)

お疲れ様でした。リュウさんに教えて頂き、なんとか挨拶できてよかったです。

減速したりブレーキに手をかけていると相手が譲られたと勘違いして優先非優先を無視して来る・・・と思っているので自分の場合はブレーキする心の準備だけして減速しないことが多いです。でも右直事故になりかけたり、無事なのは運がいいだけな気もします。難しいですね。

606: by taka on 2009/03/24 at 21:45:29 (コメント編集)

sakakazeさん

わざわざありがとうございました(^^)
ちょっと遅れて会場に到着したのと、準備でバタバタしてしまってこちらから探せませんでした。
それよりもリュウさんが私のことを知っているということにビックリしております(笑)

明るければドライバーの顔を見て判断できたり、逆にこちらが行くということを意思表示できたり、
威嚇したり(?)できるのですが、夜ではそこまで見えないですからね・・・。

▼このエントリーにコメントを残す

   

BRM320埼玉300アタック日光東照宮完走

埼玉ブルベ アタック日光東照宮完走しました。

DSCN2913.jpg

前日会社から戻り最後の準備をしていて、会社にコマ地図を忘れたことに気づく。
あちゃ~、せっかく自分の見やすいように手直ししたのに・・・。
今から同じのを作ると明日のブルベに響いてしまうので自宅でキューシートをプリントするが、
ほとんど使用しないプリンターのためきれいに印刷できない。
何枚印刷してもかすれてしまう。あきらめて一番きれいなのを使うことにする。
それにしてもこれは「行くな」というお告げか?不安がよぎる・・・。

天気予報では2日前までは曇りのち雨でしたが、前日には少し好転して
埼玉県は曇り→午前中雨→晴天、栃木は曇り→昼ごろ雨→晴天で雨は降っても弱雨。
そして風は行きは暖かい南の追い風、低気圧が通り過ぎた帰りは寒いが北風の追い風。

午前中に埼玉を抜けて、お昼過ぎに日光に着けばもしかしたら雨に遭わないかもしれない、
などと去年の沼津400の時のようなことを考えながらスタート地点まで車を走らせます。

エントリーは6時スタートだけでも100人以上ということだったが、会場に集まっている人数は少ない。
やっぱりこの天気でDNSする人が多いのだろうか。

DSCN2892.jpg

キューシートを止めているタイラップ弱くて下に垂れ下がってしまうので針金で応急処置。
準備不足だな~・・・。

hiroさんに声をかけられる、本日もよろしくお願いします。
そして自転車チェックの列に並んでいる時にsakakazaさんに声をかけられる。
初めまして、ようやくお会いできました(^^)

スタートしようと思ったらサングラスを車の中に忘れて慌てて取りに行く・・・。
ほぼ最後尾でドタバタのスタート。

15km位走ったところでヘッドがガタついていることに気がつく。
このままでは危険なのでコンビニに停車してヘッドキャップを締め直すがガタが直らない。
一度緩めてみるとアンカーごとすっぽ抜けた・・・。
総走行距離450km程度で抜けてしまうとは組み立て時のトルクミスでは、と疑ってしまう。
組み付け直そうと試すがなかなか上手く固定できない。
いろいろいじって冷静にマルチプレッシャーアンカーの構造を確認してようやく手順が理解できて固定できました。
ペイサーでヒラメのマルチプレッシャーアンカーを取り付けた経験がいきました。
もしこの時点で初めてマルチプレッシャーアンカーを見たのなら修理不可能だっただろう。

30分ほどロスしたが復帰、先を急ぐ。
しかしこのことで他の部分も緩んでいるのではと不安になってしまう・・・。

久しぶりの埼玉ブルベの定番コースを走り利根川へ。
かなり風が強いが向きとしては追い風基調なのでOK。
(帰りに通った時は間逆を向いていました)

DSCN2894.jpg

ここでポツポツと雨が降ってきたので早めにレインウェーを着込む。
予報に反して雨はどんどん強くなってきて、風も向かい風になってる・・・。

走りたくね~・・・

テンションも速度もガタ落ちでふて腐れながらチンタラチンタラ走る。
ちょうど50km地点に差し掛かったのでコンビニ休憩する。

DSCN2895.jpg

さ、寒い・・・

出発したくね~・・・

コンビニの軒下でウダウダしている中、何人ものブルベライダーが通り過ぎていく。
う~・・・、出発するか・・・。

しばらく走ると進行方向の空が明るくなってきて、雨も小降りに。
降り始めて2時間位だろうか雨が上がった、そして晴れた!

DSCN2900.jpg

路面が濡れているのでまだレインウェアーはそのまま着て走る。
なんとかPC1に到着。

まずはレインウェアーの上下、レインブーツ、バッグの中身を広げて乾かす。
この先の山道に備えて十分に補給。

DSCN2896.jpg

出発します。
暖かい日差しのおかげで路面もほとんど乾いている。

テンション上がってきた~!

川沿いの道が気持ちよく、サイクリング気分で走ります。
橋の上から下を覗いていると、トレック乗りの方も停車して「何かいますか~?」と一緒に覗く(笑)
魚を見つけて思わず「あ~魚、魚。そこそこ」とはしゃいでしまいました(笑)

DSCN2914.jpg

山の中の道は思っていたよりアップダウンがあり疲れます。

DSCN2906.jpg

途中ミニベロビアンキの方に追いつきます。
フロントの自作サイコンライトを確認して声をかけます、takeさんでした。
ミニベロで300km走ってしまうなんてすごすぎです。

日光への最後の峠を越えて下りにはいるとそこには絶景が広がっていました。
一時はDNSも考えましたが来てよかったよ~(笑)

この先は撮影ポイントいっぱいでなかなか先に進めません。
ちょっと走っては撮影、またちょっと走っては撮影と一番の難所です(笑)

DSCN2915.jpg

ようやく折り返しのPC2に到着。
ここでも十分に補給をして出発します。
前半のチンタラ走行が響いてあまり余裕がありません。

同じ道を戻ります。
往路よりは下り基調なので飛ばします。

DSCN2908.jpg

あっという間にPC3に到着。
すこし余裕もできました(^^)

日が暮れ始めて寒くなってきました。
先に進みます。

きれいに印刷できなかったキューシートは顔を近づけないと全然見えない。
そしてはじめての夜間走行で気がつきましたが、サイコンも全然見えない。
液晶のコントラストが薄くて表示が読み取れません・・・。
ブルベ用にこれだと思って購入したサイコンはブルベには全く不向きでした・・・。
今回は行って来いのルートなので復路はキューシートも距離も詳しく分からなくてもなんとかなりましたが、
ぐるっと周るルートだったらかなりのストレスを感じたと思います。

一直線の農道を走っているときでした。
周りはさえぎる物が一切無い畑なので横道からくる車がよく見えます。
ある交差点にほぼ同じタイミングで横から車が近づいてきました。
嫌な予感がしたので軽くブレーキをかけて速度を落として通過しようとしたところ、
横道からの車はノーブレーキで突っ込んできました。
私の方はフルブレーキングでタイヤがロック、スライドしながら接触する直前でなんとかかわしました。

し、死ぬかと思った・・・。

大げさではなく本当に間一髪でした。
優先道路を走っているんだからとブレーキの準備をしなかったらと思うとゾッとします。

心の余裕が無いというか、交通安全の意識が無いというか・・・。
横から出てくる車には十分注意しようと再認識させられました。

無事にPC4へ到着。
カップ麺とホットレモンで温まります。

DSCN2922.jpg

普通に走ればゴールも見えましたで、ゆっくり休憩して出発します。
次の交差点までの距離を確認しようとサイコンを見るとトリップが14kmを表示しています・・・。

エラーかよ・・・もう、いいです

DSCN2924.jpg

最後は風が一段と強く向かい風にも遭いましたが川口に戻ってきました。
雨に降られたり、危険な目にもあいましたが気持ちの良いブルベでした。


本日の走行距離:不明
スポンサーサイト
コメント
594: by hiro on 2009/03/22 at 12:58:11

お疲れ様でした
車怖いですね 
無事で良かったですが私も気を付けます

595: by taka on 2009/03/22 at 14:24:52 (コメント編集)

hiroさん、お疲れ様でした。

こちらはヘッドライトも含めると4灯ですから見えていないわけ無いですからね。
人通りが少ない場所ほど危ない奴が多いような気がします。
本当、気をつけましょう^_^;

596: by おいちゃん on 2009/03/22 at 20:27:11 (コメント編集)

周りをまるで見ていない運転者が多いですからこわいですね。私もわき道から出てきたタクシーにつっ込まれそうになったことがあります。予想していたのでよけれましたが走でなければぶつけられて反対車線に押し出され・・・。

それにしてもそのサイコンの顛末が最高でした(笑
やっぱりCATEYEにこんなの作ってくれい、とメールがいいかも。

597: by koro on 2009/03/22 at 20:35:19 (コメント編集)

ご無沙汰しております。
koroです。
ご一緒しているのに気づいたら挨拶したかったです。

あの雨には参りましたね。
気温が高くなかったら私はDNSでしたよ(笑)

598: by taka on 2009/03/22 at 22:35:43 (コメント編集)

おいちゃんさん

よくあの場面で勘が働いたと思います。人間の持つ危機回避予知能力とでもいうのでしょうか(笑)
14kmの表示を見たときはズッコケましたよ^_^;
メーカーにメールしたら作ってくれますかね?
速度と距離の表示を入れ替えるだけだからそんなに難しくないとは思うんですが、
需要があるかどうかが鍵ですね・・・。


koroさん、お久しぶりです。お疲れ様でした。

koroさんのレポートと自分の状況があまりにも違いすぎて笑えました。
koroさんのPC4なんてまだ明るいし(笑)

午後から晴れという予報だったのでなんとかあの雨は乗り切れました。
でなければ休憩したコンビニから出発できませんでしたよ^_^;

599: by take on 2009/03/22 at 23:49:18 (コメント編集)

はじめまして。は、アップダウンの激しい最中でした^^

てっきり、7時スタートかと思ってましたが、メカトラでしたか。納得。

また、何処かのブルベで抜き去ってください。

600: by noahpon on 2009/03/23 at 10:24:42 (コメント編集)

おつかれさまでした!
なんだか今回はトラブルが多かったようですね。最近
のヘッドは複雑そうで・・拝見していてもピンときま
せん(^^;昔ながらのヘッドじゃないと私は・・・・
次の400はどちらに行かれます?

601: by のむ on 2009/03/23 at 12:44:28 (コメント編集)

こんにちは。お疲れ様でした!
いろいろ災難にも見舞われたようですが、無事故でなによりでした。
日光手前の坂を越えたときの景色、そして日光の雰囲気は本当によかったですね!
日光がゴールで後は遊んでっていいよ、っていうなら幸せだったのですが(笑)。

602: by ばんじー on 2009/03/23 at 18:31:14 (コメント編集)

まずは完走おめでとうございます。
この時期の雨は辛いですね。

事故に至らなくてなによりです。
私は2度ぶつけられてます。orz
他人の運転は当てにしない。
自転車の場合、被害者になる可能性の方が圧倒的なので自己防衛しかないですよ。

603: by taka on 2009/03/23 at 22:36:59 (コメント編集)

takeさん、お疲れ様でした。

私には日光往復300kmにミニベロで挑むことすら考えられないですが(笑)
それに結構楽しそうに坂道走ってましたよ(^^)


noahponさん

本当に・・・出発前夜からトラブル続きでした^_^;
ヘッドが抜けたときは一瞬焦りましたが専用工具は不要だったので直せました。

もちろん沼津400です!(^^)

604: by taka on 2009/03/23 at 22:50:32 (コメント編集)

のむさん、お疲れ様でした。

あんな絶景が広がっているとは思わなかったのでなおさら良かったです。
ブルベに観光地を入れると記念写真でなかなか先に進めず意外と強敵でした(笑)


ばんじーさん、ありがとうございます。

雨があがった後すぐ晴れて気温も上がったので助かりました。

自動車の切れ目を単独で走っていたりすると無理矢理割り込んできたりするから危険ですね。
そんんな運転をする人間ですから事故しても当然逃げるでしょうしね。
停車してもほんの数秒ですから優先道路でも相手にゆずる気持ちで走ります。

605: by sakakaze on 2009/03/24 at 00:12:53 (コメント編集)

お疲れ様でした。リュウさんに教えて頂き、なんとか挨拶できてよかったです。

減速したりブレーキに手をかけていると相手が譲られたと勘違いして優先非優先を無視して来る・・・と思っているので自分の場合はブレーキする心の準備だけして減速しないことが多いです。でも右直事故になりかけたり、無事なのは運がいいだけな気もします。難しいですね。

606: by taka on 2009/03/24 at 21:45:29 (コメント編集)

sakakazeさん

わざわざありがとうございました(^^)
ちょっと遅れて会場に到着したのと、準備でバタバタしてしまってこちらから探せませんでした。
それよりもリュウさんが私のことを知っているということにビックリしております(笑)

明るければドライバーの顔を見て判断できたり、逆にこちらが行くということを意思表示できたり、
威嚇したり(?)できるのですが、夜ではそこまで見えないですからね・・・。

▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリング、長距離競技のブルベを走っています。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。