RSS

BRM509神奈川400完走

神奈川ブルベ沼津~軽井沢400km完走しました。

天候には恵まれましたが、坂、坂、坂の無限坂地獄に打ちのめされました(笑)

GW前にインフルエンザにかかってしまい、GW中は何も出来ず寝て過ごしました。
そんな病み上がりにこのコースは厳しかったです。

それでも準備だけは念入りにしていました。
提供されているキューシートはだいぶ簡略化してあるのでコマ地図に作り直しました。
そしていつもキューシートよりサイコンの方が距離が多く計測されてしまうので、
元の距離にx1.02、x1.03、x1.04したコマ地図も作って持っていきました。

DSCN3044.jpg

ちょうど良い時間に沼津遊泳場に到着、集合場所でsakakazeさんにご挨拶。

DSCN3018.jpg

スタートします。
スタート時の格好は上はアームカバーにメッシュインナー、半袖ジャージ、
下はレッグカバーにレーパンでしたが、すぐに暑くなります。
深夜に八ヶ岳高原を通過すると思うので寒さ対策はしてきましたが、
暑さ対策は全く考えていませんでした・・・、失敗しました。
走りながらアームカバーを手首まで下げ、信号待ちで片方づつ外してポケットにしまっていきます。

DSCN3019.jpg

松林沿いをトレインに乗って走りますが付いていけないので早々に離脱します。
富士川を渡り、十島辺りに来ると新緑の良い匂いがして完全にサイクリング気分で気持ちよく走ります。
PC1は100km先なので沼津400のPC1で休憩します。
ちょうど50km地点で良い距離なので他の方も休んでいました。

しかし暑い・・・

先に進みます。
波高島で対岸に渡る広くてきれいな新しい橋が完成していました。
そこから見る今までの鉄骨を組んだ橋がノスタルジックな良い雰囲気でした。

DSCN3020.jpg

橋を渡った交差点の距離をチェックすると72.1kmで、x1.02したコマ地図がドンピシャでした(笑)
R52を走り、沼津400のコースと別れここからは初となります。
中部横断道路の下で交通量は多いですがきれいで走り易い道でした。

「道の駅しらね」で休憩、暑い・・・。

DSCN3021.jpg

ジャージの上から水を被って走ると

すずし~(笑)

PC1に到着。

DSCN3022.jpg

ブリーフィングで遅いと食料が無いかもしれないのでその前で補給することをすすめられていました。
実際は、ギリギリでした(笑)
地元の中学生が「何もないね~」と悲しんでしました(笑)

この先に備えてしっかり補給しておきます。

先に進みます。

信州峠~馬越峠を目指します。

DSCN3024.jpg

左に南アルプス、前方には八ヶ岳(でいいのかな・・・)を見ながら走ります。

DSCN3026.jpg

序盤のまだまだ山でない場所ですでに息が上がってしまって休み休み走ります。
なんだか体が重いです・・・。
しばらく走って慣れてきたので淡々と走ります。
約20km先の塩川ダムの道端で休憩しようとしたら
コース反対側からライダーが出て来て休憩所があるのを教えてもらいました。

DSCN3028.jpg

ここで少し休憩、水を被って走り出します。

DSCN3027.jpg

信州峠までは約10km、淡々と上りますが後半3kmはぐっと勾配が増してすごくキツイ。
まだまだ体力を温存しておきたいので蛇行しながら上ります。
この辺ではコマ地図よりサイコンの距離が少なくなっていましたが
蛇行したおかげでまたほぼ同じくらいにまで戻りました(^_^)

自転車を押している人を2人抜きますが、あまり速度は変わらない・・・(笑)
なんとか峠に到着、県境を示す標識しか無い味気ない峠でした・・・。

DSCN3029.jpg

しばらく登山道の階段に腰を下ろして休憩します。

先に進みます。
軽快に下っていると急勾配の先に長~い直線道路が現れました。
路面もきれいだし、横道も無し、グングン速度は上がって75.5km/hをマーク!

すげ~!

と感動していたら橋が現れて、そのまま段差に突入・・・結構な衝撃でしたが大丈夫でした^_^;
あっという間に下り終了・・・。

ナナーズに到着。
てっきり小さな個人商店だとばかり思っていたんですが、大きなスーパーでビックリしました(笑)

アイスモナカを食べならがベンチで休憩。
ここにたどり着くまでに水分を取りすぎたようでお腹がガポガポになってしまいました。

先に進みます。

馬越峠までさほど距離はありませんが結構きついです。
峠に到着しますがここも何も無い峠でした・・・。

DSCN3030.jpg

すこし休憩して出発します。
ここからは約37kmのロングダウンヒル、特に国道までの20kmは最高でした(笑)

R141に出ます、まだ下りは続きますが交通量が多くなり快適度は低いです。
しばらく走ると見覚えのある場所にでました。
長野600で麦草峠を下った場所でした、懐かしい。

暗くなってきて夜間走行に入ります。
街中を走っていると何か体が重くてなかなか進まない感じです。
ふっ気が付くと上り坂になっています、街中の上り坂・・・御殿場の悪夢が甦ります(笑)

体は上り坂に反応して重くなりますが、夜で傾斜が判断し難いのと
街中にこんなに長い上り坂なんて無いという先入観で脳が正常に傾斜を判断できないようです。
なので体が異常に重いという感覚になってしまうのではと思いました。

水分の取り過ぎでバテバテになっている中この坂はキツイです。
折り返しまで20kmずっと上りでヘロヘロになりながら何とかPC2に到着。

お腹が張ってあまり食欲もありませんが、カップヌードルカレーとさっぱりした物を食べます。
座っていると寒いのでウィンドブレーカーの上下を着込みます。

出発します。
上ってきたので下りですが思っていたよりもずっと傾斜がありました。
どんどん加速していきます。
勢い余ってY字でミスコース、すぐに気が付いて戻ります。

街中を下っていると眠くなってきました。
しばらく我慢しますがどうにもならずコンビニに寄ります。

最近CMを良く見る「メガシャキ」を試したかったのですが置いてなかったので
いつもの強強打破と初合わせのスターバックスコーヒー(笑)
カップに強強打破を注ぐとちょうどピッタリ!
さらに嫌な味は完全にコーヒーに紛れてすごく飲みやすい。

DSCN3033.jpg

完璧なブレンドです(笑)

すごい発見をしたとニヤケながら15分ほどうずくまって仮眠をとります。

出発します。

230km地点から先は40kmの上り坂が始まります。
最初は緩い上りが続いている楽な道だと思って軽く考えていました。
すごくきつい傾斜はありませんでしたが地獄の始まりでした・・・。

夜で景色が見えないので気晴らしも出来ず、メーターと睨めっこです。
結構進んだかなと思ってメーターを見ると、まだ数百メートルしか進んでなかったり(笑)

途中のセブンイレブンで休憩していると、次々とライダーが入ってきました(笑)
本当にちょうどいい所にあるコンビニでした^_^;

出発します。
右肩がじんわりと痛くなってきました。なんかすっぱい感じです・・・。
腕をグルグル回してみたりしますがあまり効果は無いようです。

九十九折が始まり上りきるとやっと終わりだと思った先にまだ上りが続きます。
ここからが辛かったです。
もうすぐ上りの終わりという雰囲気がすごく漂う中なかなか終わらない・・・。
何度もだまされてしまいました。

ん?見覚えのある別荘の看板・・・
ポイントのみ確認していたのでコースの全体像を把握できていませんでしたが、
昔オートバイで何度か来たことのある気持ちのいい道でした。
今の私には地獄への道にしか見えませんが・・・(笑)

ということはこの先は「最高所の駅」があるはず・・・、ありました(笑)
まさかここに自転車で来ることになろうとは思いもよりませんでした。

DSCN3035.jpg

ようやく長かった上りが終わり下ります。
けど、路面が悪くてあまり快適でない。なにより寒い!
表示板の気温は7℃を示しています。

ここでまた睡魔が。
この下りで寝たらやばい!
2、3回意識がとんだところにコンビニが現れて助かりました。
強強打破とカフェオレを飲んで、仰向けになって目をつむりますが寒い寒い。
震えがとまらずなかなか仮眠できません・・・。
それでも30分程その場に留まり眠気をとりました。

韮崎まで一気に下り、下り基調のR20を進みます。
R20を離れ平坦になったら急に疲れがでました(笑)
PC3まで後ちょっとというところでまた上り坂が始まりました。
坂地獄第2弾の始まりです・・・。

とりあえず3km程進んでPC3到着。

いまだに水分の取り過ぎによる胃のムカムカは収まらず、あまり食欲が無い。
ホットレモンだけ買ってゆっくり飲みます。
ここでも20分程仮眠しました。

先に進みます。
精進ブルーライン・・・なめてました・・・。
上っても上ってもまだまだ上に見える道路・・・肩、背中、お尻も痛みで限界です・・・。
この上り坂、永遠に続くかと思いました・・・。

DSCN3036.jpg

トンネルを抜け湖と富士山が見えた時、ようやく地獄から開放されて涙が出そうになりました(笑)

DSCN3038.jpg

つ、辛かった・・・

DSCN3040.jpg

R139の朝霧高原は下り基調ですが、時々上りもある道が続きます。

DSCN3041.jpg

そしてK75に入ってからはもう天国でした(笑)
交通量が少なくきれいな道を30km下ります。
後半は街中に入り信号にもひっかかりますが極楽でした(笑)

海沿いの松林を走りヘトヘトになりながらなんとかゴールしました。

DSCN3042.jpg

ゴール後はしばらくダウン・・・。
遊泳場まで戻るのがすごく億劫でした(笑)
お風呂に入りさっぱりして帰宅しました。

DSCN3043.jpg

もともとあまり参加意欲はなかったブルベでしたが
沼津400を雨でDNSしてしまったので走ることに。
走っている最中は参加したことを後悔してばかりいましたが、
日記を書いていてだんだんといい思い出だったと思えるようになってきました(笑)


本日の走行距離:419.00km


                           △▼△


今回、サイコンはCATEYEに付け替えていきました。
1行表示なので距離を表示させていましたが、速度がわからないとペースがつかめませんでした。
やっぱり速度と距離は常に表示できる2行表示の方が使い勝手がいいようです。

それと変なブレが出ていたフロントホイールですがショップに持ち込んで
店員の自転車2台に装着して試走したところ全く問題ありませんでした。
ホイールだけを持ち込んだのでそれ以上の検証は無理でしたが、
組み合わせの相性による問題なのかもしれません・・・。

そんなホイールで長い下りを走るのは怖いので
今回はペイサーに最初付けていたシマノのWH-R500を装着して行きました。
フロントシマノ、リアカンパでこれもシマニョーロと呼んでいいのでしょうか?(笑)





スポンサーサイト
コメント
631: by ぴか on 2009/05/13 at 00:53:15 (コメント編集)

塩川ダムのあたりで声をかけたのは私かも?
暑くてたまらず、ビジターセンターのトイレで水被って出て来たところでした。
熱中症になりかけてたので身の危険を感じました。

632: by おいちゃん on 2009/05/13 at 05:58:58 (コメント編集)

ブルベが終わるとつらかった事を忘れてしまう健忘症。
はやってますね。
takaさんのブログにいくら”地獄”とあっても”極楽”と読み替えちゃいそうですよ。

633: by taka on 2009/05/13 at 12:05:18 (コメント編集)

ぴかさん、はじめまして。
お名前はいろんな所で見知っていました(^.^)

ミスコースされたのだと思い、左方向を指差した者です(笑)
ビジターセンターは全然気づかなかったので教えていただいて助かりました。
おかげで私も水で体を冷やして少しリフレッシュできました。
また、どこかでお会いしたときはよろしくお願いします。


おいちゃんさん

私も見事に健忘症です(笑)
本当に、あんなに辛かったのに・・・。
リアルタイムじゃないから多少言葉が和らいでいますが、
その場であればもう泣き言しか書いていないと思います^_^;

634: by sakakaze on 2009/05/14 at 06:58:14 (コメント編集)

お疲れ様でした! 朝は声をかけて頂きありがとうございました。コマ図が凄いですね。交差点の角度がリアルなのに加えて、複数倍率でサイコン誤差をカバーするとは! 自分は今回なぜか距離が減っていきました。

富士川下流の富士山は絶景でしたね。トレインを抜けてでも自分も撮るべきでした。精進ブルーラインは長かったです。精進湖と本栖湖は標高が同じなので、本栖道クラスの長い登りだと気づいたのは走ったあとです^^;

635: by taka on 2009/05/14 at 10:35:37 (コメント編集)

sakakazaさん

お疲れ様でした、ハードなコースでしたね^_^;

コマ地図はエクセルのフリーソフトを使いました。
エクセルを半透明にして下に表示させた地図をトレースするので交差点の角度は地図と全く一緒です(^.^)
フライトデッキのように計測スタート/ストップを操作できないオートスタートタイプのサイコンなので
コマ地図の方の距離をいじってみましたがゴールでは2kmほどサイコンの方が少なかったです^_^;

精進ブルーライン・・・、300km走ってきた後だったからなのか勾配もきつく感じました。

636: by のむ on 2009/05/14 at 17:10:16 (コメント編集)

こんにちは。
神奈川400km完走、お疲れ様でした。
病み上がりで体調が良くないところに、なかなか過酷なブルベだったようですね。
レポもtakaさんらしい余裕(?)がいつもより少ない感じがしました。
今の私にはちょっと完走できそうにないです・・・(^_^;)。

637: by taka on 2009/05/14 at 22:25:29 (コメント編集)

のむさん、ありがとうございます。

あっ、病み上がりと最初に書いたのは言い訳ですので(笑)
けど、確かに今回はいつも以上に余裕がありませんでした・・・
のむさんが完走できない・・・それはあり得ないですよ~(笑)
いままでと同じタイムで完走は無理でも私と一緒のゆっくりペースなら余裕で完走できますよ(^_^)

638: by ばんじー on 2009/05/21 at 16:19:19 (コメント編集)

おめでとうございます&お疲れ様です。
400Kmとなると気が遠くなりそうです。
でも走ってみたい(37kmの下りだけ!)

639: by taka on 2009/05/21 at 21:47:38 (コメント編集)

ばんじーさん、ありがとうございます。

完走後沼津の遊泳場ではスタッフが来年のコースを話し合っていて、
その中で片道200kmという案が出ていました。
そのときは「それなら高い所をスタート地点に海をゴールにしてくれ」って心の中で叫んでいました(笑)

▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリングに行ってます。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索