RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
640:お疲れ様でした by sakakaze on 2009/06/11 at 07:28:42 (コメント編集)

雨ブルベの無事完走、そしてSRおめでとうございます!
空気入れが無いまま走る600kmブルベ、恐ろしいです。パンクはしないときは全然しないですが、するときは複数回起きたりしますからね。(夜の山の中とかで)パンクしなくてよかったです。

641: by taka on 2009/06/11 at 12:30:06 (コメント編集)

sakakazeさん、ありがとうございます。

どうにかSR取れました^_^;
空気入れを忘れたと気づいたときは路面が針山のように見えて進むのが怖かったです。
けど、今のところブルベ中のパンクは無いので今回も大丈夫だろうという妙な自信もあったりして(笑)

連続でパンクしたら怖いですね。
そのとき空気入れを借りた人はもういないなんて状況は考えたくないです・・・(笑)

▼このエントリーにコメントを残す

   

BRM606 アタック会津完走 (前半)

埼玉ブルベ600km、アタック会津完走しました。

DSCN3064.jpg

予報に反してシトシトと降り続く雨と向かい風、寒さと暑さ、
一時は完走を諦めかけましたがなんとかゴールできました。

天気予報では土曜日は埼玉県内は9時位まで雨、栃木、福島は曇り。
日曜日は全域で晴れ、だけど風はちょっと強そうだ・・・。
スタート後しばらく我慢すればあとはいい天気の中走れると思い参加することに。

DSCN3052.jpg

小雨だが時々強く降る中スタートします。
江戸川CRは晴れていれば気持ちがいいだろうなと思いながら、
雨と向かい風の中をみんなに付いていけず1人で走ります。
トレインの後ろにつければ楽なのだろうが微妙に離されてしまう。
まあ、600kmだし先は長いのでここは無理せず遅れます・・・。

関宿で江戸川CRから利根川CRへ、R4で一般道へ。
R4は道が悪いのかあちこちでパンクが発生していました。
雨の中気の毒にと思いながら走っていて気づきました。

空気入れ忘れた・・・ ・・・ ・・・

ど、ど、ど、どうしよーーー アワワ(゜д゜;;)))))≡((((;;゜д゜)

どうする?どうするよ?600kmだよ・・・・。
そんな時、カチャッっと何か金属を踏んだ音が聞こえて

ウギャーーー!

あ、焦らせるなよ・・・。

待て待て、冷静になろう。
いままで出先でパンクしたのは1回のみ。
約20,000kmで1回だから被弾率はかなり低い方だ。
万一の時は誰かに借りれば大丈夫じゃないか、きっと快く貸してくれるだろう (^^ゞ

最後尾にさえならなければ・・・・・・

あとは運を天にまかせよう。
そんなことを考えながらPC1に到着。
ようやく雨もあがりました。

DSCN3053.jpg

おいちゃんさんと遭遇、今年もがんばりましょう。
レインウェアーを乾かし、他の人の真似をしてボトルを押して水を噴射させ自転車の汚れを落とす。
バックがギリギリの大きさなのできちんと畳んで入れないとバックルが閉まりません。

出発します。

この先は東武日光線沿いをダラダラと上っていきます。

栃木市内の100円ショップでオイルを購入。
雨の日のブルベ用にフィニッシュラインを買っておいたのに忘れてきちゃいました。
何か今回は忘れ物が多いです。

DSCN3055.jpg

雨も防ぐ松の木の街道を走ります、路肩は無い道ですが快適です。

DSCN3057.jpg

鬼怒川を渡り日光らしくなってきました。

DSCN3058.jpg

鬼怒川温泉に到着、天気も景色も最高です。
けどこれから向かう山の方には嫌な雲がしっかりかかっています・・・。

DSCN3067.jpg

PC2に到着。

DSCN3066.jpg

ここでもグローブやらシューズカバーやらを広げて乾かします。
次のPCまでは約135kmで途中55km地点のコンビニを過ぎると補給ポイントは無いので
なるべく寄るようにとブリーフィングに続きここでもスタッフに助言されます。
なんだか本当にやばそうです・・・。

出発します。

DSCN3068.jpg

鬼怒川沿いをジワジワ高度を上げていきます。

DSCN3069.jpg

福島との県境であるトンネルで一旦峠を向かえ下ります。

DSCN3070.jpg

せっかくの下りですが向かい風で恩恵が少ないのが残念。
途中の補給ポイントで休憩。

DSCN3072.jpg

薄暗くなる中、R400といっても寂しい道を走ります。
舟鼻峠からは約40kmのダルンヒルで快適。

会津川口まで下ると路面が濡れていて、霧雨が降っています。
しばらくそのまま走りますが、普通に雨になってしまったので郵便局でカッパ装着と休憩。
アンパンを食べながら空を睨みますがやむ気配は無し・・・。

DSCN3074.jpg

出発します。
先行していた人達に追いつき、寂しい山道を走ります。
西会津のPC3に到着。

DSCN3076.jpg





スポンサーサイト
コメント
640:お疲れ様でした by sakakaze on 2009/06/11 at 07:28:42 (コメント編集)

雨ブルベの無事完走、そしてSRおめでとうございます!
空気入れが無いまま走る600kmブルベ、恐ろしいです。パンクはしないときは全然しないですが、するときは複数回起きたりしますからね。(夜の山の中とかで)パンクしなくてよかったです。

641: by taka on 2009/06/11 at 12:30:06 (コメント編集)

sakakazeさん、ありがとうございます。

どうにかSR取れました^_^;
空気入れを忘れたと気づいたときは路面が針山のように見えて進むのが怖かったです。
けど、今のところブルベ中のパンクは無いので今回も大丈夫だろうという妙な自信もあったりして(笑)

連続でパンクしたら怖いですね。
そのとき空気入れを借りた人はもういないなんて状況は考えたくないです・・・(笑)

▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリング、長距離競技のブルベを走っています。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。