RSS

2009 北海道ツーリング 総括

チケット編

マンネリ化している北海道ツーリングに変化を持たせようと
今年はブルートレイン北斗星での北海道入りを考えていました。

飛行機の予約は2ヶ月前からなんですがJRは1ヶ月前から。
北斗星はネットでの予約が出来ないので直接みどりの窓口で申し込みます。

いろいろ調べてみるとどの部屋も発売から数秒~数分で売り切れとなるプラチナチケット。
普通に取れるとは思わないので最初からキャンセル待ちを狙います。
旅行代理店が2週間位前から余った券を手放すようなのでそれに期待しますが音沙汰なし・・・。
本当はこまめに窓口で空席を調べてもらうとか努力しないと駄目なようです^_^;

結局1週間前になっても券が取れないので飛行機に変更。
仕事中も時間があればネットで空席照会(笑)

早い時間の便ならどこでも良かったのですが運良くまずは行きの帯広空港行きを予約できた。
帰りの便はその後2,3日取れなくて少し焦ったが、土曜日の女満別からの最終便をゲットできた。
いつもなら昼の便で帰るのだが結果的に最終日も1日走れたし、東京の道も空いていたし良かった。
これからは遅い便で帰ることにしようと思う。

実は北海道2日目に帰りのブルートレインでB寝台の4人部屋が取れたという連絡が入ったのだが
さすがに無理だったので取り消ししてもらった。


ルート編

0900m.jpg

帯広~上士幌~上川~留辺蕊~滝上~美深~幌延~稚内~猿払~枝幸~紋別~網走

当初はブルートレインで行くつもりいたので道南、道央のルートを考えていた。
道南から抜け出すには札幌か小樽、苫小牧どちらにしても大都市を通らなくてはならないのがちょっと辛い。
また、東京~北海道間の移動に時間がかかるので道内にいる日数が短くなってしまいあまり距離が稼げない。
何とか完成させたルートは洞爺湖から襟裳岬を通り帯広から電車で札幌まで輪行してもどる
というものだったが結局チケットが取れずにボツとなった^_^;

去年は道央、道東だったのと、宗谷岬からオホーツク海側を走っていなくて
なんとなくルート上に空白地帯ができていたのでそれを埋めに道北方面へ^_^;

ルートを考える時一番悩むのは距離とキャンプ場との関係。
1日の距離100km~120kmとして、入浴できる施設が併設または近場にある安いキャンプ場を繋いでいく。
今回はルート上にちょうどいいキャンプ場があり1発で決定することができて良かった。
距離100kmはさすがに短く時間を持て余したので、
高い峠がある日は120km、海沿いなどの平坦ばかりなら140km位まで大丈夫そうだ。


装備編

今回は新しい装備を3つ導入した。

パニアバック Altura Dryline56

DSC00419.jpg

パニアバックは今までY’sオリジナルの40Lを使っていましたが、
これだと荷物を入れるとギリギリになってしまい少し小さかった。
今回56Lを新たに購入したことで余裕ができてすごく楽だった。
幅が結構広くなってしまったが、無理に車止めを通ろうとしてぶつけた以外は特に問題はなかった。

DSC00344.jpg


デジタルカメラ ソニー HX-1

DSCN3274.jpg

北海道の雄大さをどう写真に収めるか?
写真の腕はともかく広角のデジタルカメラを探していました。
写真をつないでパノラマにすれば超ワイドにりますがソフトウェア変換だと上手くいかないことがあるし、
手作業だとかなりの手間となるのでそれはしたくない・・・。
HX-1はスイングパノラマ機能というのがありシャッターボタンを押したまま横、縦にカメラを振れば
カメラ内で自動的にパノラマ写真にしてくれるという優れもの。
ボディが大きくて荷物になるがスイングパノラマ機能が付いているのはこのカメラだけ。
レンズも良いし、バッテリーの持ちも良いので大きさはこの際我慢した。

購入したあとで薄型コンパクトカメラにスイングパノラマ機能が付いたのが発表され
呼吸が止まりそうになるほどショックを受けた(笑)

GPS ガーミン コロラド300

DSC00420.jpg

LOOK566で知らない土地に行くとき用に購入しました。
(いまだそうしたことは無いですが・・・(笑))
私にはツーリングマップルがあれば十分でした(笑)
途中無理矢理使うために電源を入れて現在地を確認したりしましたが無くても全く困りません。
電池が1週間もてばログ取り用に電源を入れっぱなしで走るのもアリですが、
15時間の寿命では使い道はありませんでした。

いや、東京に戻ってから二子多摩川から自宅まで一般道で帰るときに
ルート検索してて最短距離で案内させたのでやっぱり役に立ったかも(笑)


とにもかくにも、今年も十分楽しんだ北海道ツーリングとなりました。


総走行距離:道内1007.95km、都内67.08km、合計1075.03km
スポンサーサイト
コメント
685: by おいちゃん on 2009/08/29 at 23:50:06 (コメント編集)

コメントですが、え~~と。

いいな、いいな、いいな~。
以上(笑。

1000Kmブルベでタイムオーバーで走ってた興部あたりとかサロマ湖、オホーツクサイクリングロードだけでもぜんぜん違う印象です。やっぱ北海道はサイクリングで行きたい!

686: by taka on 2009/08/30 at 02:43:38 (コメント編集)

おいちゃんさん

羨ましがりすぎです(笑)
私は走っているときブルベで走ったらどうなのかなって思ってました(笑)
夜はこちらじゃ経験できないほど怖く、寂しそうだなと思います。

687: by ばんじー on 2009/08/30 at 21:07:02 (コメント編集)

しばらく更新が無いと思っていたら今年も北海道ツーリングでしたか!
カメラのパノラマ画像はいいですね。
私も欲しいです。
GPSは乾電池式の方がブルベでも便利なのでは?

690: by taka on 2009/08/31 at 00:53:50 (コメント編集)

ばんじーさん

今年も行ってました(^^)

デジカメは1枚だけ画像が変なのがありましたが
それ以外はちゃんときれいにパノラマになっていました。

GPSは単三仕様ですが乾電池をその都度買うのは勿体無いような気がして・・・^_^;
ブルベで電子機器に頼るには少し信用度が足りないような気がします。
何かあったら致命的になりそうなので怖いです^_^;

695: by はりぼ~ on 2009/09/02 at 14:14:37 (コメント編集)

北海道ツーリング、そしてブログアップ、お疲れ様でした。
私は日帰りばかりですが、カメラ含め持ち物のサイズと重量は気になります。重いですけどレンズの大きいカメラはやっぱり絵が断然キレイですよね~北海道では必須じゃないでしょうか。
また来年も楽しみにしています!笑

696: by taka on 2009/09/02 at 22:09:13 (コメント編集)

はりぼ~さん、こんばんは。

距離や時間くらいしかメモに残していないので意外と忘れていることが多く書くのに時間がかかりました^_^;
それでも、写真を見ながらその時を思い出して楽しく書くことが出来ました。

ブログでは画像サイズを小さくしていますが、オリジナルサイズで見ると
以前のデジカメとは写りが良いのが素人でも分かります。
今までのカメラが古いのと写れば十分と性能にはこだわらなかったのもありますが、
新しくカメラ買って良かったです。

ら、来年ですか?(笑)
まだ行ってみたい所がありますし、年1回のリフレッシュなので行くと思います^_^;

703: by しのっち on 2009/09/08 at 23:30:56

お疲れ様でした!!
今年も自分で行った気にさせてもらいました(笑)
あのパノラマ写真すごく素敵だな~って思ってたんですが、最近のカメラにはそういう機能が付いてるんですね。
今年も良い写真たくさん見せてもらいました。
自分も早くも来年の記事を楽しみにさせていただきます(笑)
最高のリフレッシュになられたでしょう!
ブログにまとめるのも含めて、ホントにお疲れ様でしたー!!

708: by taka on 2009/09/09 at 22:00:21 (コメント編集)

しのっちさん

このデジカメはパノラマ写真が楽に撮影できるのが良いです。
パノラマの繋ぎ目を気にして写真を撮ったりと気をつかわなくてもいいので。

しのっちさんも連続コメントありがとうございます。
最初迷惑コメントが溜まってしまったのかと思いましたよ(笑)

▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリングに行ってます。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索