RSS

2017年 北海道ツーリング 2日目

津別~津別峠~津別~呼人浦



久しぶりのテント泊は昨日の疲れもあってぐっすり眠れました。

津別峠に向かいます。
向かい風とじわじわ上りが始まっているのが地味にきついです。
ひざ痛まではいってませんが、このままだとビキッとやって漕げなくなりそうなので両足にサポーターを装着します。

途中、嫌な看板を見ますがスルー。
それもしばらくして出てきた電光掲示板でスルーできなくなりました。



「津別峠~弟子屈方面通行止め」
・・・
町のHPで確認したところやはり通り抜けはできないようです。

本日は津別峠から弟子屈方面に抜けて美幌峠を越えて戻ってくるルートを考えていたので残念です。
この時点で引き返してもよかってのですが、町のHPにはこう記載されていました。

「津別町方面からは峠の展望台には行けます」と。

行って通行止めだが峠には行けますよって言われたら行くしかないでしょ(笑)
時間的には余裕はあったので峠を目指すことにします。

スタートから20km過ぎると本格的な峠道に入ります。
やっぱり津別峠きついです。
勾配の標識が10%、11%が次々にでてきまますw
何度も休みながら速度4~5km/hくらいでゆっくりゆっくり上ります。

峠に到着したところ、当然ですが弟子屈方面は通行止めになっていました。



展望台はここからさらに2km上ったところにありますが、この道がまたきつい直上りで心が折れます。

スタートから4時間くらいかけて展望台にようやく到着。
今回も弟子屈湖側は雲で何も見えず。



反対側はいい天気です。



たっぷり休憩して、来た道を引き返します。
帰りは1時間足らずで下ってきました、



北海道限定の飲み物、ガラナとカツゲンで水分補給。
ガラナがメッツガラナからセコマガラナに変わってます。



もともと、弟子屈側に下った後も美幌峠を越えて美幌町に向かう予定でしたのでルートはあまり変わりなしです。



なんとなく西女満別駅に寄り道して女満別空港の脇を通り、よこやま果樹園に到着。



ここもまた寄りたかった場所でした。
さくらんぼ食べ放題を堪能します。

呼人浦キャンプ場に到着。



ここも好きなキャンプ場の一つ。
今回は網走湖荘の日帰り温泉に入りましたが、大きくて立派な温泉でした。

津別峠が効いて膝周りがかなり痛いです。


本日の走行距離:123.47km
走行時間:7:41:42
最高速度:52.9km/h
スポンサーサイト
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリングに行ってます。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索