RSS

2017年 北海道ツーリング 4日目

上湧別~遠軽~興部~日ノ出岬



なんとなく膝の調子はいいような感じがするが、念のため膝サポーターをつけて出発。
当初の予定を変更してオホーツク海側に出たが、海沿いは何度も走っているので山側に入り海側で出るルートで進みます。

コンビニで朝食、今日も天気がいい。
遠軽方面へ向かい道道1336号を右折なので4桁の案内表示を見落とさないように走る。

ん、通り過ぎてね?

案内表示が出てる交差点はあったが336号の3桁だったのでスルーしたが、どう考えてもそれである。
道の表示が変更になったのね。
使ってるツーリングマップルは2007年版だから当然か(笑)

336号から137号へ。
この137号は以前も通ったことのある道。
以前来たときは確か8月でアブに絡まれてタオルを振り回しながら登った記憶があるが7月だからなのかアブもまだ少ない。
峠を目指してゆっくり登るがきついですw

途中で地元のローディーにあいさつされて追い越されます。
このカーブを曲がったら峠じゃない?という希望を何度も打ち消されてようやく峠が見えたところで、
先程のローディーの方が「がんばれ~」と応援して待っててくれました(笑)

なんとか峠に到着。
ローディーの方と少しお話して飴をもらって別れましたw



この先は20kmの下りを楽しみ、ちょこっともう一度最後の登りを超える。
ここで持っていた飲み物を全部飲み干しました。
どこかで自販機があるだろうとて期待しましたが一切なしw



この先にあるコンビニまで我慢するしかないかと思いながら走っていると、
牧場の前に「ソフトクリーム」「営業中」の旗が!
す~っと吸い込まれまると牧場直営の喫茶店といった感じのお店がありました。



ソフトクリームとアイスコーヒーを注文。
自転車のため無音で入ってきたためお店の人に「こっそり何で来たのか見にいっちゃった」と言われました(笑)
お冷も出してもらえたので一気に飲み干します。
途中で飲み物飲み干しちゃってと言ったら、何度も水を注いでくれました。



紋別で海沿いへ出てからはいつものコースを走り、興部でいつものおこっぺアイス。



前も泊まったことのある日ノ出岬キャンプ場へ到着。
キャンプ場の受付を済ませてから、ホテル日ノ出岬の展望温泉へ向かいます。

温泉に浸かりながら、目線の先にあるのを見て気が付きました。
北海道ツーリングで1日の終わりにしたかったことの一つに足のアイシングがありました。
コンビニで氷を買ってキャンプ場で膝に当ててたこともありましたがいまいちでした。
で、ここで気づいたのが下半身を水風呂に浸かることでした。

湯船に浸かりながら見えたのはサウナ用の水風呂。
下半身を水風呂に入れると、すごい気持ちい。
熱を持った足が冷やされてどんどん回復していくような感覚です。
もう少し早く気づけなかったのだろうかと思いますw

休憩室でテレビを見ながら夕飯もいただきます。
畳の部屋で横になりながらのんびり休憩してキャンプ場へもどります。

今夜はかなりの低気圧が北から南へ、地図上上から下へ移動してきます。
日ノ出岬通過は深夜頃の予測。
風向きなどから判断して北側に建物があるところへテントを設営してやり過ごすつもりです。


本日の走行距離:112.32km
走行時間:6:34:31
最高速度:52.8km/h
スポンサーサイト
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリングに行ってます。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索