RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
21: by tictac on 2007/02/13 at 12:43:35

お疲れ様でした。

試走レポ参考になります。
ビーフラインはアップダウンの連続ですかぁ。登りが苦手なのでちょっと憂鬱です。(笑)
300kmはナイトラン必須になるのでライトも色々考えなきゃなぁと思いました。

22: by taka on 2007/02/13 at 22:05:34

すいません、せっかく試走してきたのに肝心のビーフラインの写真を撮ってませんでした(笑)
tictacさんにとってはそれ程の坂では無いと思いますので安心してください。
ヘタレ貧脚な私にとってはきつかったですが・・・。
帰りに国道からルートでは左折する場所の先を見ましたが「闇」でした(笑)

23: by しのっち on 2007/02/17 at 11:10:26

靄がかかっているような時間にスタートして、帰ってきたのが0時ですか。
過酷ですねぇ・・・。
「まるしん」の看板のタバコの自販機の横にある立て看板が気になります。
“うどん”で“ゴールド味一番”、かなり気になります・・・(笑)
せっかくのレポートなのに、こっちの方が気になるようなヤツがこのブログ読んでてすいません・・・(汗)

24: by taka on 2007/02/17 at 16:17:27 (コメント編集)

しのっちさん、さすが視点が違いますね(笑)
来週のブルベ本番で看板の詳細画像を撮ってきますね。

本当に、走っている時は「何やってんだ俺・・・」って思っています。
カテゴリーも「ツーリング」というより「修行」の方があっているような気がします。
けどまた走っちゃうんですよね~(笑)

25: by しのっち on 2007/02/18 at 15:06:40

いえいえ、写真より走ることに集中してください!(笑)
まさしく修行、もしくは荒行な感じがしますね・・・。
みなさん、自分苛めがお好きですね(笑)
ちなみにこんな私でも走りながら「何やってんだ俺・・・」と感じることがあるんですよ。
だいたい100キロ越えると毎回感じますね(笑)
ブルベ本番もがんばってください!!

▼このエントリーにコメントを残す

   

アタックビーフライン試走

オダックス埼玉で行われる予定の300kmブルベ「アタックビーフライン」の試走をしてきました。

DSCN0663.jpg

アタックビーフラインはスタートから途中まではブルベ200kmと同じルートを通ります。
試走は「道の駅しもつま」まで車で行きそこから出発することとします。
しかしこの日は北風が強くとても苦労することになりました。

朝「道の駅しもつま」に到着したら辺り一面靄がかかっていました。

DSCN0654.jpg

ひとまずR294を我孫子方面へ向かい正規のルートに合流します。
左から風が吹き左半身は冷たいですが日が当たる右半身はポカポカしています。
合流地点の交差点は名称などなく目印になる物などありませんが、
200kmブルベで見た変な形をした屋根が見えて来ましたのであれを目印に進みます。

DSCN0656.jpg

R50まではのどかな田舎道風でとても気持ちが良いです。

DSCN0657.jpg

ときおり向かい風が吹きますがこの時点ではまだそれ程ではありませんでした。
交通量も少なくともて走りやすい道でした。

R50へ進入してすぐは路肩工事をしており歩道を進みます。
途中から2車線になりますが路肩は狭いのでそのまま歩道を行きます。
PC1のローソンに到着しました。おにぎりを買ってレシートをチェックします。

DSCN0658.jpg

ちょうどローソンの前で2車線が1車線になっており渋滞しています。
この先は路肩も広いくなっており走りやすかったです。
左折していよいよビーフラインに入ります。

DSCN0659.jpg

ビーフラインはきつい上りがあるわけでもなく、長い上りもありませんが、
上って下って上って下っての繰り返して心が折られます。
時折ある長い下りの先は交差点だったりで停車させられてしまいます。
永遠と上り下りを繰り返すかと思わせるビーフラインもR118へ出て終わります。
PC2へ向かう道は路肩が狭く交通量も多いので歩道を行きます。
歩道も砂が溜まっておりとても走りにくいです。
それに加えて強い向かい風でぜんぜんスピードが出ませんでした。

どうにかPC2のまるしんへ到着しました。

DSCN0662.jpg

ここで昼食の「とろろなめこそば」を食べました。
駅の立ち食いそば位にしか考えていませんでしたが、
出てきたのは田舎そば風の手打ち麺でとても美味しかったです。

帰りは追い風で30km/hで進みます。
そして再びビーフラインを通ります。正直うんざりですが本番でも通るので
試走でうんざりするわけにはいきません。
4:30頃になると日が傾いてきて心細くなってきます(笑)
明るいうちに出来るだけ進もうとがんばりますが途中ですっかり暗くなってしまいました。
車もほとんど通らず本当に真っ暗です。星が綺麗でした(笑)
前日にセットしたCP-NRX25×2灯を試します。
さすがに2灯だけあって光量は十分ですがもう少しスポットの方が良いと思いました。
ライト周辺は明るいのですが光があまり飛ばず中心が暗く感じます。
せっかくの3Wですが光が広がってしまい私的には少し不満です。
以外に役立ったのは手元のキューシートを照らすためのヘッドライトでした。

GENTOS HL560

DSCN0670.jpg

普通の5LEDですが遠くからでも交通標識を見事に照らしてくれました。
最初は後ろから車がハイビームで迫ってきているのかと思ったほどです。
R50の車の光が見えたときはホッとしました。
なんとかPC3のミニストップに到着しました。

DSCN0666.jpg

試走はここまでとします。
帰り道は来た道と同じなので大丈夫でしょう。

R50を進みR294を右折して「道の駅しもつま」へ戻ります。
途中までは店もあり明るかったのですがJR水戸線を越えてから街灯が無くなり
真っ暗になってしまいました・・・。
道は畑の中を通る直線の弾丸道路で車がビュンビュン飛ばしています。
歩道も途中から反対車線側だけとなり対向車のライトの光が眩しく路面が良く見えません。

DSCN0668.jpg

加えて向かい風が強くて冷たいです。
路面の状況がライトの目潰しで良く分からないのでスピードも出せず体が温まりません。
本番当日も深夜まで走りますので服装はもう1枚用意した方が良いでしょう。
「道の駅しもつままで4km」の案内表示が出た時には「やった・・・」とつぶやきました。
ヘロヘロになりながらやっと道の駅に到着しました。

DSCN0669.jpg

帰りはもう眠くて途中仮眠をとり0時ごろ帰宅しました。
日中は向かい風に、夜間は寒さにも苦労した試走となりました。


走行距離:195.92km
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
21: by tictac on 2007/02/13 at 12:43:35

お疲れ様でした。

試走レポ参考になります。
ビーフラインはアップダウンの連続ですかぁ。登りが苦手なのでちょっと憂鬱です。(笑)
300kmはナイトラン必須になるのでライトも色々考えなきゃなぁと思いました。

22: by taka on 2007/02/13 at 22:05:34

すいません、せっかく試走してきたのに肝心のビーフラインの写真を撮ってませんでした(笑)
tictacさんにとってはそれ程の坂では無いと思いますので安心してください。
ヘタレ貧脚な私にとってはきつかったですが・・・。
帰りに国道からルートでは左折する場所の先を見ましたが「闇」でした(笑)

23: by しのっち on 2007/02/17 at 11:10:26

靄がかかっているような時間にスタートして、帰ってきたのが0時ですか。
過酷ですねぇ・・・。
「まるしん」の看板のタバコの自販機の横にある立て看板が気になります。
“うどん”で“ゴールド味一番”、かなり気になります・・・(笑)
せっかくのレポートなのに、こっちの方が気になるようなヤツがこのブログ読んでてすいません・・・(汗)

24: by taka on 2007/02/17 at 16:17:27 (コメント編集)

しのっちさん、さすが視点が違いますね(笑)
来週のブルベ本番で看板の詳細画像を撮ってきますね。

本当に、走っている時は「何やってんだ俺・・・」って思っています。
カテゴリーも「ツーリング」というより「修行」の方があっているような気がします。
けどまた走っちゃうんですよね~(笑)

25: by しのっち on 2007/02/18 at 15:06:40

いえいえ、写真より走ることに集中してください!(笑)
まさしく修行、もしくは荒行な感じがしますね・・・。
みなさん、自分苛めがお好きですね(笑)
ちなみにこんな私でも走りながら「何やってんだ俺・・・」と感じることがあるんですよ。
だいたい100キロ越えると毎回感じますね(笑)
ブルベ本番もがんばってください!!

▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリング、長距離競技のブルベを走っています。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。