RSS

神奈川 沼津400ブルベ完走

沼津400kmブルベを完走しました。

今までと違い気象条件に恵まれたこともありますが、とにかくやりました。

前日までの天気予報は土曜日は曇り、日曜日は曇り時々雨。
日曜日の雨はにわか雨程度ということですが念のためレインウェアを用意していきます。

7時半に駐車場に到着。

DSCN0763.jpg

学習院沼津遊泳場内に設置された本部で受付を済ませブリーフィングの開始を待ちます。
他のブルベと同じ注意事項とコース案内が行われた後に参加者2人の紹介が。
2人は台湾からトライアスリートの方で、今回はランドヌール台湾の
設置準備のための体験走行するということです。
そしてもう一つ今回は施設の大浴場で入浴が出来るということです。
おお、すごい。

一通り説明が終わりいよいよスタートです。
沼津市内を抜け海岸沿いを走ります。
ここでは高速集団の中に組み込まれいきなり35km/h超のハイスピード走行。
自分1人では絶対に出さない速度です・・・。
最初のPC1まではそれ以降の登りに備えて足を温存して行こうと思っていましたが、
若干の向かい風の中では付いていったほうが良いと判断して行けるところまで行くこととします。
信号も全て青で全然止まらない。
もう限界です、ようやく赤信号で止まりますが息が整わない・・・。
歩道に避けて後続に先行してもらいます。
けどこの先は渋滞で速度が落ち、また最後尾に付くことが出来ました。
富士川を渡り右折、川沿いを上流に向かいます。
ここから南風を受け追い風となります。
前も後ろもある程度の間隔を空けて集団走行。
トレインと違い変なプレッシャーも無く、良いペースで走行できました。
PC1には予定よりもかなり早く到着することが出来ました。

DSCN0764.jpg



少し休んで先に進みます。
さすがにこのままではヘバッてしまい、膝も心配なのでケイデンスを落として走行。

DSCN0765.jpg

それでも追い風に押されて良いペース。神様ありがとう!(笑)

DSCN0766.jpg

ここで後ろから「takaさん?」と声を掛けられます?
noahponさんです。
「どうも!」とごあいさつ。
この後noahponさんとは一緒に走行することはありませんでしたが
折り返し地点までの各PCでご一緒しました。

淡々と進みPC2に到着。

DSCN0767.jpg

先行していたnoahponさんがいましたので改めてご挨拶。
遅めのお昼ご飯として長めに休憩を取ります。

先に進みます。
PC2前の道も追い風、突き当たりを左折して20号も追い風。
これは不憫に思った神様がくれたご褒美に違いないと思いました(笑)
登り基調の20号も多少楽して進みます。
ナルシマのチームジャージを着た方達がいて、途中話しかけられます。
「ブルベ?大変だね~、どこまで」
ナルシマの方達は諏訪湖まで行くそうです。
やはり東京からずっと20号を走ってこられたのでしょうかね・・・。
富士見峠をクリアしてPC3へ到着。
間もなくしてnoahponさんも到着。

DSCN0768.jpg

先に進みます。
ここからは未走行の部分になります。ハイライトの塩尻峠に挑みます。
諏訪湖を抜け塩尻峠が現れました。

DSCN0771.jpg

Rが緩く登坂車線のあるハイスピード峠(?)でした・・・。
広い路肩がありますがダンプやらトレーラーやらがバンバン横を通ります。
こ、怖い・・・。
諏訪湖側から峠まではそれ程距離は無く、なんとかクリア。
そしてここから折り返しのPC4までずっと下りとなります。
松本側は長い直線とコーナーが組み合わされ、速度が上がります。
サイコンに残っていたMAX52km/hは多分ここでの記録でしょう。
爆走していると反対車線から声が。先頭の方でした。
20号を右折して19号へ。
緩い下りに加え強力な追い風です。
折り返しの人たちをすれ違いながらPC4へ到着。

DSCN0772.jpg

随分遠くへ来ちゃいました。

少し休んで先に進みます。
さすがの神様も風向きを急に変えることは出来なかったようです。
強力な向かい風です。
距離にして20kmの我慢だと思い進みます。
しかしここで睡魔が襲ってきてまたもや居眠り運転状態に・・・。
記憶がとんでいて所々しか覚えていません・・・。
路肩の白線上を進むように走っていたのですが、縁石にぶつかりそうになったり、
道路の中央までよろけていたり、良くひかれなかったと思います。
コンビニで体育座り状態で仮眠をとります。
ここで立てかけていた自転車が風で転倒!!!ヘルメットに傷が・・・。
15分位の仮眠ですがそれでも大分すっきりしました。
眠眠打破2本をいっき飲み(笑)
この方法、良いと思いました。
眠くなったら短時間の仮眠と、起きて眠眠打破2本。
1本、1本小分けに飲むより効き目があると感じます。
そして再び塩尻峠へ。
どんだけ辛いだろうと思っていましたが、意外と楽(?)でした。
距離は長いですが勾配はそれ程でもなく淡々と登れました。

DSCN0774.jpg

諏訪湖側の下りは急勾配でコーナーの連続のため速度をセーブしながら下ります。
PC5へ到着しました。
ちょうどnoahponが出るところでした。

先に進みます。
富士見峠を越えればその先はずっと下りです。
時間は深夜3時過ぎ。
ほとんど車も通らないため道の真ん中を後ろを気にせず高速で下ります。
途中休憩を取らずいっきにPC6へ。

先へ進みます。
少し眠気が出てきたのでどこか仮眠出きる所はないか探しながら走ります。
しかし、なかなか良い場所がない。
ようやく見つけたときはすっかり夜が明けてしまっていました。
ここまで往路で築いた貯金がありますので30分ほど仮眠しました。
起きて眠眠打破2本(笑)

DSCN0779.jpg

この辺りは路面が濡れています。
朝方は雨だったようです。

DSCN0780.jpg

小さなアップダウンを超えてPC7へ到着。
もうゴールは見えました。
ゆっくり休みます。

主催者の方によると沼津市内は現在雨であがりつつあるということです。
ここまで遅いことが幸いして雨に遭わずにきました。
ゆっくりゴールを目指すこととします。

DSCN0781.jpg

それでも小雨が降ってきて海岸沿いで本降りになってしまいました。
少し雨宿り。
すぐに小降りになりました。
濡れてしまいましたがゴールに向かう道では暖かい南風の天然の乾燥機。
おかげで着ている物は乾きました(笑)

そしてゴール!

DSCN0782.jpg

千葉のリタイヤがあるので喜びも倍です。
運が良かったこともありますが完走できて本当に良かったです。
先頭でゴールした方とタイムを比べると落ち込みますので考えないことに(笑)


走行距離:406.04km
スポンサーサイト
コメント
58: by noahpon on 2007/04/22 at 23:37:45 (コメント編集)

おつかれさまでした。実に長かったですよね。
またどこかでお会いいたいましょう!
600で!?

59: by taka on 2007/04/23 at 00:01:53

お疲れ様です。

丸一日中自転車に乗っていたことになりますね。
走っている最中は400kmが限界だななんて思っていましたが、
やっぱり600kmいってみたいですよね・・・。
ゴール後また豊科まで行く計算ですがどうですか?(笑)

60: by しいちょ on 2007/04/23 at 00:03:01

お疲れ様でした。完走おめでとうございます!
仮眠+眠眠打破2本 ナイスなノウハウまで身に付きましたね。 

61: by taka on 2007/04/23 at 22:09:59 (コメント編集)

しいちょさん、ありがとうございます。

ブルベに参加しなければ絶対に身に付かなかった知識だと思います。
それに今の生活ではブルベ以外に使い道がありません(笑)

62: by のむ on 2007/04/23 at 23:48:30 (コメント編集)

こんにちは。
400km完走おめでとうございます。お疲れ様でした!
私も一度走ったコースなので、思い出しながら読ませていただきました。

それにしても、まだまだ余裕がありそうですね。
正直、私なんかよりずっと余裕で走っていらっしゃいますよ(笑)。
残りの600kmは、やはり近場で神奈川ということになるんでしょうかね~?

63: by taka on 2007/04/24 at 21:47:48 (コメント編集)

のむさんこんばんは、ありがとうございます。

余裕なんてないですよ!(笑)
確かに今回はPC1に予想よりかなり早く到着できたおかげで、
時間的な余裕ができてそれにより精神的な余裕も生まれましたが、
最初の時間の余裕を増やすことは出来ませんでしたのでまだまだです。

600kmは開催予定表を見ながら考え中です・・・。
挑戦したいと思いますが、土日休みだけで走るのはちょっときびしいかと・・・。
となると3連休の9月?それともやっぱり一部ルートが重複している方が有利?
んんんっ~・・・考え中です(笑)

▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリングに行ってます。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索