RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
104: by しいちょ on 2007/08/19 at 22:18:29

草原の地平線・・・いいっすねえ。無事でなにより。続編楽しみにしてます!

105: by しのっち on 2007/08/20 at 12:26:46

ひゃっほー、待ってました!お帰りなさいー!!
ビンディングシューズオチは笑らかしてもらいました(笑)
エゾシカバーガーって、やっぱり中身はエゾシカなんですか??
それとも名前だけですか??
こういうご当地バーガー、うらやましいです!!(笑)
私もこういう景色の中を走りたかったですよ。
いいなぁ~。

“いい意味”でのアクシデント期待してます(笑)

106:お疲れさまです by noahpon on 2007/08/20 at 22:20:08 (コメント編集)

お帰りなさいませませ(^-^) 北海道楽しまれたようですね。う~ん、私も行きたい北海道!うらやまし~。どんな旅を楽しまれたのかワクワク((o(^-^)o))しております。

107: by taka on 2007/08/22 at 01:33:35 (コメント編集)

しいちょさん、こんばんは

草の緑、空の青、海の青、雄大で本当に気持ちが良いです。


しのっちさん、こんばんは

エゾシカバーガーは本当の鹿肉です。
けど特別そうと感じることはなく美味しくいただきました。


noahponさん、こんばんは

ぜひ、いって自転車で走ってみてください。
やっぱり本州の田舎と似ているようで全然違いますよ。

110:泊まりは、 by tictac on 2007/08/23 at 21:36:21

いいですねぇ。北海道。
喰いもんも旨そうです。
オール、オートキャンプ場ですか?

111: by taka on 2007/08/25 at 21:11:46 (コメント編集)

tictacさんこんばんは。

基本は天気さえ良ければキャンプです。
が、辿り着けないこともありそのときは宿に泊まります。
1人なので泊まれなかったことはありません。
宿もなければ最悪野宿ですがさすがに今まで経験はありません(笑)

▼このエントリーにコメントを残す

   

2007北海道キャンプツーリング 初日

11日 初日

自宅~羽田空港

去年は3時に家を出発して空港で大分時間を余らしてしまったので、
今年は4時30分に自宅を出ました。
ルートも環八を通らず多摩川サイクリングロードを丸子橋まで行き
そこから平行する細い道を行くことにします。

DSCN0912.jpg

最後までサイクリングロードで行きたいのですが丸子橋から先には
車止めが設置してある所があり両サイドにパニアバックを取り付けていては
通過できそうもありません。

空港に着いたのは6時30分。
急いで自転車をバラしますが予想外に時間がかかってしまい、
7時を過ぎて手荷物預けの長蛇の列に並びます。
焦ってバラしたのでホイールがフレームにきちんと固定できてなかったようで
ガチャガチャいいます。

そしてこれも予想外にX線検査機に自転車が通りません。
輪行袋を開けて中身をチェックしてもらい通過します。

荷物を預けていると「袋が開いているんですけど・・・」と
空港職員の冷たい視線。
巾着タイプなんでこういうものなんです!

なんとか自転車とバックを預けて搭乗フロアーへ。

ピンポン♪

金属探知機にビンディングシューズが反応してしまいました。
はいはい、靴を脱いでもう一度ね・・・。

搭乗ゲートは、10番。げっ、遠い・・・。
走って何とか間に合いました。

それにしても慌ただしい出発になってしまった(笑)


釧路空港~鶴居~標茶~別海

kushirobekkai1.jpg


無事に釧路空港に到着。

DSCN0915.jpg

自転車は手渡しとなるので待っていると、

な、何と逆さまになって持ってきた!

まさか、機内でも逆さまに収納されていたんじゃないだろうな・・・。
良く見ると輪行袋はあちこち穴が開いている。
中身を確認するとフェンダーを固定していたボルトがなくなっている・・・。
針金で固定してなんとか大丈夫そう。
自転車を組み立てて走るとタイヤとフェンダーが当たる?
ステーが曲がってるよ・・・。
ぐいっと手で戻してこれもなんとか大丈夫、良かった。

モンベルのコンパクトリンコウバックは電車など常に手元で監視できる場所に
置いての移動であれば軽くていいが、飛行機輪行には不向きでした。

気を取り直して北海道の大地をスタート。

天気は曇りですが気温は高い。
まずは「サークルハウス赤いベレー」で昼食。
エゾシカバーガーをいただきます。

DSCN0916.jpg

デザートはストロベリーソフト。

DSCN0917.jpg


少し道を戻り道道へ。
釧路湿原のすぐ近くを走ります。
ここはタンチョウの繁殖地だけあり2羽のタンチョウが空から舞い降りてきました。

DSCN0920.jpg


牧草地帯を進んでいると前方にあるものが。
初日から早くもGetしました(笑)

DSCN0921.jpg


丘を登っていると水戸ナンバーのレガシーが追い越しざまにサムアップ。

DSCN0922.jpg

この辺は峠というほどの山はないがとにかく丘ばかりでアップダウンが激しい。

DSCN0929.jpg


予定より30km手前で日没になってしまった。

DSCN0931.jpg

いきなりナイトランに突入とは・・・、この先の計画は大丈夫か不安になる。

DSCN0932.jpg

地図を見ると近くにキャンプ場があるがオートキャンプ場だ。
フリーサイトがあることを祈って向かいます。
到着するとフリーサイトありました。それも良心的な値段です。
本日はここ「虹別オートキャンプ場」に決定。

DSCN0936.jpg

サイトはフラットな芝で気持ち良さそう。

DSCN0935.jpg

風呂はないがシャワーはあるし、整備も行き届いている・・・いいじゃんここ(笑)



本日の走行距離 145.52km
最高速度 49.4km/h
平均速度 19.4km/h
スポンサーサイト
コメント
104: by しいちょ on 2007/08/19 at 22:18:29

草原の地平線・・・いいっすねえ。無事でなにより。続編楽しみにしてます!

105: by しのっち on 2007/08/20 at 12:26:46

ひゃっほー、待ってました!お帰りなさいー!!
ビンディングシューズオチは笑らかしてもらいました(笑)
エゾシカバーガーって、やっぱり中身はエゾシカなんですか??
それとも名前だけですか??
こういうご当地バーガー、うらやましいです!!(笑)
私もこういう景色の中を走りたかったですよ。
いいなぁ~。

“いい意味”でのアクシデント期待してます(笑)

106:お疲れさまです by noahpon on 2007/08/20 at 22:20:08 (コメント編集)

お帰りなさいませませ(^-^) 北海道楽しまれたようですね。う~ん、私も行きたい北海道!うらやまし~。どんな旅を楽しまれたのかワクワク((o(^-^)o))しております。

107: by taka on 2007/08/22 at 01:33:35 (コメント編集)

しいちょさん、こんばんは

草の緑、空の青、海の青、雄大で本当に気持ちが良いです。


しのっちさん、こんばんは

エゾシカバーガーは本当の鹿肉です。
けど特別そうと感じることはなく美味しくいただきました。


noahponさん、こんばんは

ぜひ、いって自転車で走ってみてください。
やっぱり本州の田舎と似ているようで全然違いますよ。

110:泊まりは、 by tictac on 2007/08/23 at 21:36:21

いいですねぇ。北海道。
喰いもんも旨そうです。
オール、オートキャンプ場ですか?

111: by taka on 2007/08/25 at 21:11:46 (コメント編集)

tictacさんこんばんは。

基本は天気さえ良ければキャンプです。
が、辿り着けないこともありそのときは宿に泊まります。
1人なので泊まれなかったことはありません。
宿もなければ最悪野宿ですがさすがに今まで経験はありません(笑)

▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリング、長距離競技のブルベを走っています。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。