RSS

2007北海道キャンプツーリング 2日目

12日 2日目

別海~中標津~羅臼~ウトロ

bekkaiutoro1.jpg


キャンプ場を7時30分に出発します。
朝から良い天気。

キャンプ場を出て道を走っていると前にエゾシカが立っていました。
車が通過して森の中に消えていってしまいました。

早くも2つ目Get!(笑)
これには最北端のシールが。

DSCN0938.jpg

コンビニに寄り朝食。

DSCN0940.jpg

コンビニの主人に「1人?寂しくないかい」と話しかけられます。
寂しくはないが走っている最中に話し相手がいないのは退屈ではある(笑)

特に何もない牧草地帯を35km程走り次のコンビニで休憩。

DSCN0967.jpg

このころにはもう暑くてたまらない。ガリガリ君を買って日陰で休んでいると
やはり日陰を求めてチャリダーがやってきた。

「こんにちは」と挨拶をしてその人の自転車を見るとサーリーのクロスチェック。
「同じサーリーですね(笑)」と少し談笑してお先に行かせてもらいました。

DSCN0941.jpg

開陽台へ向かいます。

DSCN0945.jpg

一般道から開陽台へ向かう上り坂がものすごかったです。
まじでぶっ倒れるかと思いました。
頂上(標高は244mほど)へつくと洗面所で頭から水を被ります。
冷たくて気持ちいですが頭を起こすと立ちくらみでフラフラします。
売店で水を買ってしばらくベンチで休憩・・・。

DSCN0948.jpg

地球が丸く見える場所ということですがどうしても丸く見えないんですよね(笑)

DSCN0949.jpg

開陽台を後にします。

DSCN0955.jpg

この辺の道は10kmちかい直線だらけ。行く道も交わる道も全部直線。

DSCN0947.jpg

最初のうちは感動的ですがそのうちなかなか終わりが見えないことに飽きてきます。

DSCN0961.jpg

T字路にぶつかりまた直線。

もう苦痛です(笑)

国道から離れた道道を走っていたのですが、水がやばくなってきました。
残り何口分あるか考えながら飲みます。
どうにか自販機に出会えました。まさに砂漠にオアシスを見つけた心境でした。

このあと海沿いの国道に出て羅臼を目指します。
途中の食堂で刺身定食をいただきました。

DSCN0970.jpg

道の駅「知床らうす」でちょっと休憩。
道の反対側を見ると人だかりが出来ている。
何だろうと見ると牡鹿が数頭食事中。北海道ではじめて雄の鹿を見ました。

DSCN0977.jpg

しかし周りに人がいっぱいいるのに全然気にしない。
はじめは客寄せに飼われているのかと思ったほどでした。

これから今回の北海道ツーリングのメインの1つである知床峠に挑みます。

DSCN0978.jpg

時間は午後4時、峠までの距離は約16km。
羅臼側はつづら折りできついと言われていますがルート上仕方がありません。
途中有名な熊の湯を通過。
4時とはいえ全くの無風でものすごく蒸し暑いです。
体がすごい熱を持っているのが分かります。

3台の自転車とすれ違い、お互いにエールを交わします。
バイクで走ったときはゆっくり景色を見ていなかったですが
自転車ならきれいな景色を堪能できます。

DSCN0983.jpg

途中休憩をかねて写真撮影しながら午後6時、2時間かかって峠に到着しました。

DSCN0995.jpg

それまでの疲れも吹っ飛ぶ達成感です。

記念撮影をして峠を後にします。
ウトロ側の道は広く路面も良く傾斜もコーナーも緩やか。
時速45~55km/hでいっきに下ります。
道路沿いの雑木林の中を鹿が並走しています、ちょっと感動(笑)

見晴橋ではオホーツク海に沈む夕日がきれいでした。

DSCN1003.jpg

先を急いで下っていると対向に自転車が。
これから登るのかな?すげ~なと感心しながらあいさつすると見たことある人!
フロント、リアの4サイドバック仕様の自転車。
自転車のHPの作者に間違いない。
が、気が付くのが遅くなりブレーキが遅れてしまい通過しながら

「○○さんですよね」
「え~??なんで知ってるの?」
「HP見てま~す」
「ありがとう」

と停車したのはちょっとすぎてから。
振り返ったらもう先を目指していたので追うのを諦めました。
お話したかった・・・。

下りきった所のコンビニで夕飯を買い、国設知床野営場へ。

DSCN1004.jpg

受付をしようとすると「もう、締め切っちゃたんだよね」

ええええっ!

なんだよそれ。
なんとか泊めてもらいました。

まあ、受付できなければそれはそれで受付しないで泊まっちゃうだけですが(笑)
バイクの時は夜遅くまで走っていたので良くありました。

風呂に行くと今度はガスが壊れてお湯がでないということ。
実際は湯量は少なめでしたがちゃんと出ました。

今日は本当に疲れました。



本日の走行距離 137.44km
最高速度 54.2km/h
平均速度 17.4km/h
スポンサーサイト
コメント
108: by しのっち on 2007/08/22 at 13:09:35

走ったことのない人間からすると、やっぱりいい景色ですよ。
特にあの真っ直ぐな道は感動的です。
走ってみたいです。
鹿と並走、スタンドバイミーちっくでうらやましい(笑)
夕陽きれいに撮れてますね!
オホーツク海ってのがまた感動的です。

109: by taka on 2007/08/22 at 23:11:30 (コメント編集)

しのっちさん。どうも。

もちろん、北海道は全てが魅力的ですので何回も行ってしまうんですよね。
実際、今回のルートはすでにバイクで走ったことがあるんですが、
自転車だとスピードが違うから見える世界も全然違っていました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリングに行ってます。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索