RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
122:浮世を忘れて。 by tictac on 2007/09/04 at 09:18:15

気ままな感じがとてもいいです。
そして、宿での他のお客さんとの絡みとか、、、
また、どっか行きたくなります。

123: by しのっち on 2007/09/04 at 12:35:24

ぎぃやーーー!豚丼だぁーー!!
美味しかったですか?(笑)

あの宿、いいですね!!
そこで出会った人と盛り上がれるのってうらやましい。
実に楽しそう。
それにしてもおもしろい宿ですね。
力石の部屋はアレですか、水道の蛇口が回せないようになったりしてるんですか??(笑)

125: by taka on 2007/09/04 at 23:26:51 (コメント編集)

tictacさん、こんばんは。

予定も決めずに風が強ければ追い風方向に進み、
天気が悪ければ晴れている方向に進む。
もっと時間があればいいんですけどね。
キャンプも楽しいですがYHやこういう宿は他の人との
交わりがまた楽しいです。


しのっちさん、こんばんは。

残念ながら豚丼はコンビニ弁当よりちょっと上レベルでした・・・。

この辺りは周りに何もないのでツアー客とかが観光に来ても泊まることはありません。
ですので泊まり客も濃い北海道好きばかりですからおのずと話は盛り上がります。

はい、食事は見ているだけでコップ一杯のぬるま湯しかもらえませんでした(笑)

▼このエントリーにコメントを残す

   

2007北海道キャンプツーリング 6日目

16日 6日目

天塩川温泉~天塩~稚咲内

teshiogawawakasakinai1.jpg

朝は6時に目覚ましで起きる。
急いで窓の外を見ると雨が降っていた。雨天走行を覚悟して2度寝。
7時30分に起きた時は雨は止んでいた。急いでテレビで天気予報を見ると何とかもちそうである。

朝食を食べてチェックアウト、外にでると寒い!
風が冷たい・・・。カッパを着て準備をします。
9時30分と遅めの出発となりました。

DSCN1137.jpg

今日も風が強い中を走る。

DSCN1139.jpg

途中雨が降ってきたが1分ほどですく止んでしまった。
結局この日の雨はこれだけで済みました。

天塩川沿いを右に左に蛇行しながら進みます。

DSCN1138.jpg

道の駅なかがわで豚丼をいただきます。

DSCN1140.jpg

出発する頃には陽が出てきました。

国道から道道へ入り道の駅てしおへ。
そしてついに日本海へでました。

ここからオロロンラインを目指します。
オトンルイ風力発電所が見えてきてオロロンラインへ。

DSCN1141.jpg

日本海沿いをひたすら北上します。

DSCN1156.jpg

遮る物が何もないので陸からの強い風をモロに受けます。
直線なのに自転車を傾けて進みます。

DSCN1152.jpg

途中、風車の写真を撮っていると「撮りましょうか?」とMTBの人が。

DSCN1150.jpg

重装備で少し小汚く(失礼(笑))いかにも旅人っぽいです(笑)
「今日はどこまで行くんですか?」
「もう疲れたのでこの辺で寝ようかと思ってるんです」
私にはとても無理です(笑)

それにしても風が強くなかなか進まない、景色も全然変らない・・・。

DSCN1159.jpg

早めの昼食だったのでお腹がへって力がでない。
オロロンライン約70kmの区間で唯一の信号機がある場所には食堂があり
そこでご飯を食べようと思っていましたが閉まってる・・・。

お腹減ったよ~・・・(笑)

もう走る気力がなくなってしまいました。
目指していたキャンプ場まであと20kmくらいですがこの風でテントを張れるか心配です。
食堂の駐車場で地図を見ながら悩んでいると近くに「とほ宿」があるのを発見。
全然目に入っていませんでした。
空室があることを祈ってそこを目指します。

看板を発見しました。

DSCN1169.jpg

少し不安になりながらも雑木林の砂利道を抜けると小奇麗な建物が。

DSCN1170.jpg

なんとか宿とごはんを確保しました。

DSCN1171.jpg

いや~、ホッとしました。

YHに雰囲気は似ていますが、ご夫婦と子供2人が住んでいる家でもあります。
低料金で好きでやっている宿みたいなものですかね。

通された部屋はなぜか力石徹のへや(笑)

DSCN1172.jpg

食事の時間なりご夫婦と他の泊り客と一緒に食べます。

DSCN1179.jpg

すぐに打ち解け、これまでの北海道旅行の話やこれからどうするかで盛り上がります。
場所柄これから利尻島や礼文島に行く人や戻ってきた人が多いです。
女の子の1人旅で礼文島のYH桃岩荘に泊まった話を聞きましたが強烈でした(笑)
私はちょっとそこには泊まれそうもありません。

食事が終わった後もお酒やコーヒーを飲みながら話は尽きることはありませんでした。



本日の走行距離 112.81km
最高速度 49.9km/h
平均速度 17.9km/h
スポンサーサイト
コメント
122:浮世を忘れて。 by tictac on 2007/09/04 at 09:18:15

気ままな感じがとてもいいです。
そして、宿での他のお客さんとの絡みとか、、、
また、どっか行きたくなります。

123: by しのっち on 2007/09/04 at 12:35:24

ぎぃやーーー!豚丼だぁーー!!
美味しかったですか?(笑)

あの宿、いいですね!!
そこで出会った人と盛り上がれるのってうらやましい。
実に楽しそう。
それにしてもおもしろい宿ですね。
力石の部屋はアレですか、水道の蛇口が回せないようになったりしてるんですか??(笑)

125: by taka on 2007/09/04 at 23:26:51 (コメント編集)

tictacさん、こんばんは。

予定も決めずに風が強ければ追い風方向に進み、
天気が悪ければ晴れている方向に進む。
もっと時間があればいいんですけどね。
キャンプも楽しいですがYHやこういう宿は他の人との
交わりがまた楽しいです。


しのっちさん、こんばんは。

残念ながら豚丼はコンビニ弁当よりちょっと上レベルでした・・・。

この辺りは周りに何もないのでツアー客とかが観光に来ても泊まることはありません。
ですので泊まり客も濃い北海道好きばかりですからおのずと話は盛り上がります。

はい、食事は見ているだけでコップ一杯のぬるま湯しかもらえませんでした(笑)

▼このエントリーにコメントを残す

   

SURLY Pacer

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

LOOK566

http://surlpac.blog50.fc2.com/blog-entry-123.html

プロフィール

taka

Author:taka
自転車の話題をいろいろ書いていきたいと思います。1年を通じてサイクリング、夏休みはペイサーで北海道キャンプツーリング、長距離競技のブルベを走っています。






最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。